捨てられないものを、次の人へ

ベビー用品、おもちゃ、子どもの洋服に絵本、、、
「大切にしていたモノ」「まだ使えるモノ」どうしていますか?

地域の中で「捨てられないモノ」や「まだ使えるモノ」がママの手から手へ循環したら、
エコロジーで、エコノミー(経済的)で、ちょっと楽しい出会いがあるかも。
ECO-MO(エコモ)は、モノを譲りたい人、譲られたい人、どちらも歓迎です。
思いがけないアイテムや人との出会いを楽しんでください。

これまでの開催の様子

ECO-MO(エコモ)これまでの開催の様子

イベント参加者様の声

  1. 今回初めて参加させていただきました。不要だけれど、処分するのは勿体ないものを沢山引き取っていただけてとても感謝します。どなたかのお役に立てれば嬉しいです。
  2. 気に入った服やおもちゃがみつかり、子供も私も楽しく過ごせました。
  3. 前回が妊娠中で初参加でしたが、大変有意義な会だと思い、素敵なものをいただきました。なので自分が不要になったものをオークションやリサイクルショップに出すのではなく、これからはこちらでお譲りしたいなと思いました。
  4. 買うまでもないけど試してみたかった物をゲットできて助かりました。大切に使わせて頂きます。

新型コロナウイルスの感染が拡大している状況を鑑み、ECO-MOは開催を延期致します。
新しい日程が決まり次第、改めてご案内申し上げます。何とぞご理解のほどよろしくお願い申し上げます。
ECO-MOイベント詳細は、
エコモバをご覧ください。

Home HAMAMATSU会場はこちら